手作りハンバーガー

食べに行けないなら

作っちゃえ!これがアメリカ人の考えです。
アメリカでは、料理好きな人ってめちゃくちゃいます。

アメリカ=ハンバーガーと思っている人も多いでしょうが、外を歩けば至る所にハンバーガー屋さんがあります!
自宅でもハンバーガーは当たり前。
DB88_hamkuu15143018-thumb-815xauto-15844
かなりのボリューム!
かなりの満腹度!

ここ数年では、ホームメイドタイプのグルメバーガーが人気です。
つなぎを使わない、ビーフ100%のハンバーガーです。
アボガドをプラスしたらかなり美味しい!

手作りで作ってみた

用意するのは、まずハンバーガーのバンズ。
バンズは、ゴマのついていないタイプやカットしていないタイプもあります。

スーパーなどでは売っていないかもしれませんが、アメリカではよく売っています。
あいびきミンチを買って、袋入りのカット野菜は、オニオンスライスが入ったものがおすすめです。

ハンバーガーを焼きます。
パンも、かりっと焦げ目がつく程度に焼いて、具材を乗せます。
マスタードやケチャップなどお好みの量をかけたら完成!
とっても簡単ですよね!

ハンバーガーだけじゃかなりカロリーが高いので一緒にサラダも食べたほうが良いですよ~。
1個食べるだけでお腹いっぱいになっちゃうのでバンズはちょっと小さ目なものがおすすめです。
PAK86_torinosumunouyakusarada20130825-thumb-autox600-16892
ファーストフード店で、ハンバーガーを食べたことがありますか?
手作りのハンバーガーを食べると、もうファーストフード店へ行けなくなりますよ!

自宅で作ったほうが、めちゃくちゃおいしいです。
有名なファーストフード店のハンバーガーもそりゃおいしいですけど。
やっぱり手作りってところが魅力です。

アメリカ人は平気で3個くらい食べる

友人を招いてハンバーガーを食べたことがあるんです。
3人友人が来ましたが、3人とも好みがバラバラ。
はさむ具材もバラバラです。

でも驚いたことに、アメリカ人は女性でも男性でも、平気で3つくらい平らげるんです!
やはり、あなどれないアメリカ人・・・。

私は、頑張っても1個と半分しか食べることができません。
私が草食なのかもしれませんが、それでも3つは食べ過ぎじゃ・・・

日本に帰った時には、絶対に家族に作ってあげたいですねー。
それくらい、ハンバーガーは作るのも楽しいですし、食べるのも楽しいです!
バーベキューとかより、準備も後片付けも簡単で、ホームパーティにはぴったりですね。