ブラッド・ピット

短期間で成功したユニークな俳優

ブラッド・ピットは数々の名作品を残しているアメリカ俳優です。
代表作といえばセブンやオーシャンズ、トロイ、ベンジャミン・バトンなど。
かなりユニークな役柄を演じており、俳優業ではかなり短期間で成功を遂げています。

1994年、ブラッド・ピットのキャリアに大きな影響を与える歳となりました。
映画「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」で、吸血鬼を演じ、トムクルーズやキルスティン・ダンストなど有名俳優女優と共演。
MTVムービー・アワードで2部門を受賞しています。

その後「レジェンド・オブ・フォール」や連続殺人鬼を追う刑事役の「セブン」で大ヒット。
セブンでは初めて、ゴールデングローブ賞主演男優賞候補に挙がっています。

生い立ちや活動について

ブラッドピットは、アメリカ合衆国オクラホマ州に生まれました。
現在では、映画プロデューサーでもあり、ハリウッドを代表する俳優の一人といえます。

トラック会社を経営している父と、高等学校のカウンセラーをしていた母との間に生まれ、ミズーリ州スプリングフィールドへ移り住みます。
保守的な家庭で、南部バプテストとして育てられています。

高等学校在学中にはレスリングや水泳、バスケ、ゴルフなどのスポーツをしている青年です。
ミズーリ大学コロンビア校に入学して、ジャーナリズムを専攻しています。

ですが、学位を取得する直前に大学を中退して手持ち金325ドルを持ちロサンゼルスへ旅立ちます。
HAW75_tamagawatojitensya-thumb-815xauto-16930
ロサンゼルスでは演技のレッスンを受け、運転手やショップ店員などの仕事をしています。

1987年にははじめて映画デビュー。
187年5月には、ソープオペラに出演してテレビデビューも飾っています。

ブラッドピットは、「決して魅力を失うことのない俳優」と呼ばれています。
養子を受け入れ、今やビッグダディになったブラッドピットですが、先日アンジェリーナジョリーは双子を出産しましたよね。

コメディからシリアスな様々な役を演じており、インディペンデンス系にも大作にも出演しています。
俳優をはじめて20年近くなりますが、その魅力は失われないままですよね。

ハリウッドで俳優の道を目指し始めたブラッドピットは、実は恵まれない時期を過ごしていたんですよ。
ファーストフードで、チキンの着ぐるみを着て働いていた頃もあるんだとか。

天性逆転というか、まさに波乱万丈な人生と言うか。
ブラッドピットほどの実力で成功した俳優はいないでしょう。